第2回授業 (4/15)


ホーチミンの写真や映像を見て
今年の3月に行ったばかりのハノイとの雰囲気の違いに驚きました。


私が先月ベトナムに行ったのは
ただ単純に東南アジアに行ってみたくて、
一番東南アジアっぽいイメージがあったのがベトナムだったからなのですが、

同じベトナムの中でも
料理や気候、バイクの多さなど…
こんなにも違うのかという印象を受けました。




一方で、ホーチミンハノイも共通していると感じた部分もあります。

それは愛想がよく、明るい人が多いということです。


ハノイで印象的だったのが
ホテルの近くにあったご飯屋さんがなんだか庶民的すぎて、入るのを躊躇していたら
向こうから声をかけてくれたことでした。

さらにお店に入って食べようとしたら
隣に座っていたお客さんが
調味料をかける仕草をして教えてくれたり…。

f:id:arisa0609:20160422140622j:image



知らない人にニコニコしたり、他人に余計に干渉するのをあまり良いと思わない国や文化もあるけれど、

笑顔が多くて明るいのは素敵だな〜と
改めて感じ、
ホーチミンでの2週間、たくさんの人と関わっていきたいと思いました。


f:id:arisa0609:20160422140300j:image
↑シクロのおじさん🤗